Sysmex Journal Web

2004年Vol.5 No.3

製品紹介

血球分析装置用動物対応ソフトウェアXT-2000iV / XT-1800iV のご紹介

著者

坂田 孝

シスメックス株式会社 科学計測部

Summary

臨床分野において、多項目自動血球分析装置は日々進歩を続け,血球数計数 ( CBC ) のみならず,白血球分類 ( DIFF ),網赤血球計数 ( RET ) を標準搭載した装置が主流を占めている. 今回,我々は,最新の多項目自動血球分析装置XT-2000i ,XT-1800i を動物血液分析に対応させるソフトウェアXT-2000iV ,XT-1800iV を開発した. 以下にその概要を紹介する。