Sysmex Journal Web

2010年Vol.11 No.2

論文

インフルエンザ迅速診断の検体としての鼻かみ液の評価

著者

浜本 芳彦*1, 浅井 定三郎*2, 谷村 政典*3

*1 浜本小児科
*2 あさいこどもクリニック
*3 谷村医院

Summary

インフルエンザ迅速診断の検体として鼻かみ液が使用に耐えるか否かを,インフルエンザ迅速診断キットポクテムS インフルエンザおよびポクテム インフルエンザA/B ( シスメックス社 ) を用いて検討した. 鼻かみ液と鼻腔拭い液との比較,ウイルス分離培養法やReal Time RT-PCR 法などの比較,ポクテムと他社キットとの比較,鼻かみ液量の多寡による成績差などを比較検討した結果,鼻をかめるかどうかという制約があるにしても,鼻かみ液を用いた迅速診断が可能なことが認められた.

Key Words

インフルエンザ, 迅速診断キット, ポクテム, 鼻かみ液