シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

社会

マテリアリティ
魅力ある職場の実現

課題認識

企業が持続的に成長するためには、ダイバーシティの推進と、働きやすく、働きがいのある魅力ある職場づくりに積極的に取り組むことが重要とされています。また、2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」においても、ジェンダーの平等や、働きがい、不平等の是正などの目標が掲げられています。これらを背景に、ワークライフバランスの推進など、多様な人材が能力を発揮し活躍できる職場づくりや、計画的・継続的な人材育成が企業に求められています。

シスメックスのアプローチ

シスメックスは、「人材」を持続的な成長のための重要な経営資源の一つと捉え、多様な人材の獲得や活用を進めています。

具体的には、人材開発体系を用いた継続的・計画的な能力開発や、ダイバーシティ&インクルージョンの推進、各種制度の導入などを通じて、多様な人材が安心して能力を発揮できる職場環境の整備を進めています。

今後も、持続的な成長の実現に向けて、多様な人材が能力を最大に発揮できる職場づくりを進めるとともに、個々の成長の機会を提供していきます。

活動実績


活動ハイライト:多様性の尊重をイノベーションの創出につなげる

マテリアリティ

雇用と処遇
人材の育成
ダイバーシティの推進

その他CSR活動

労働安全衛生
労働者の権利の尊重
社会へ戻る