シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

研究開発

オープンイノベーション

オープンイノベーションによる研究開発活動の推進

シスメックスでは、オープンイノベーションに取り組んでいます。
当社のオープンイノベーションの特徴として、大学や研究機関、企業などが持つ技術・ナレッジと当社技術を融合させ、新たな臨床価値を効率的に生み出す活動を推進しています。また、より活動を加速させるために、国内外の研究者をテクノパークに招聘し、当社研究員とのコラボレーションを実現する場を設けています。
バイオマーカーの獲得 活動例

オープンイノベーションラボ

新たなイノベーション創出の場として「Sysmex Open Innovation Lab.(略称:SOLA)」を設けています。

イノベーションエリア

イノベーションエリア

最先端かつ高機能な分析機器を設置したエリアです。
これらを用いた最先端の「遺伝子」、「細胞」、「タンパク」に関する研究が可能です。

主な設置機器
  • ・質量分析計
  • ・イメージングフローサイトメーター
  • ・次世代シーケンサー
  • ・アッセイロボットシステム

シスメックスエリア

シスメックスエリア

当社の最先端検査機器を設置したエリアです。
これらを用いて、各研究機関が保有するバイオマーカーを当社機器に搭載するための試薬開発などが可能です。

主な設置機器
  • ・多項目自動血球分析装置
  • ・超高感度対応免疫測定システム
  • ・フローサイトメーター用自動前処理システム

ICTエリア

ICTエリア

FOCUSスパコンにアクセスできる環境が整えられたエリアです。
医療ビッグデータの解析を通じた新たな検査価値の創出や、生体の精緻なシミュレーションによる的確な病態把握が可能になります。

  • FOCUSスパコン:公益財団法人 計算科学振興財団が運用するスーパーコンピュータ。国内唯一の産業界専用の公的スーパーコンピュータ。

コミュニケーションエリア

コミュニケーションエリア

社内外の研究者が自由に集まることができるエリアです。
コミュニケーションの活性化を図り、新たな発想や独創的なアイデアの創出を促します。

研究開発へ戻る