研究開発

技術表彰

「2021年度日本臨床化学会 技術賞」を受賞

 シスメックス株式会社の「OncoBEAMTM RAS CRCキットの開発」が、「2021年度日本臨床化学会 技術賞」を受賞しました。
 「日本臨床化学会技術賞」は日本臨床化学会員の臨床化学領域での研究開発に対して授与される賞です。

【2021年度日本臨床化学会 技術賞 概要】

 

 テーマ:

OncoBEAMTM RAS CRCキットの開発

 受賞者: シスメックス株式会社
 受賞日: 2021116
 受賞内容: 「OncoBEAM™ RAS CRCキット」は、大腸がん患者の血液中に遊離した腫瘍由来DNAを検体として、BEAMing技術を用いてRAS遺伝子変異を高感度に検出し、分子標的治療薬セツキシマブ(遺伝子組換え)およびパニツムマブ(遺伝子組換え)の大腸がん患者への適応を判定する補助情報を提供することで、医師による治療方針の決定を支援するものです。本製品を用いた遺伝子検査は、従来の腫瘍組織を用いた検査を受けることが困難な患者さんへ適切な治療を受ける機会を提供します。さらに、生検ではなく低侵襲かつ簡便な採血により検体を入手できるため、患者さんの身体的・精神的負担を軽減し、検査開始までに要する時間の短縮、ひいては早期の治療方針確定にも貢献します。

以上
  • プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
    その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

技術表彰へ戻る