Sysmex Journal Web

2006年Vol.7 No.2

製品紹介

多項目自動血球計数装置pocH-100iV Diff の概要

著者

白石 順一, 松本 英彬, 平山 英樹, 長井 孝明

シスメックス株式会社 診断システム開発本部 診断システム基盤開発グループ

Summary

近年,動物病院では自動血球計数装置が普及しているが,白血球分画は顕微鏡による目視に委ねられている. 自動血球計数装置pocH-100iV ( 以下,pocH-100iV ) は発売から約2年半が経ち,お客様から高い評価を受けているが,お客様の間ではかねてよりCBC ( Complete Blood Count ) 8項目だけでなく,白血球分画も同時にできる血球計数装置を強く要望されていた. 我々はこの様なお客様の要望に応えるべく, CBC8項目と同時に白血球分画のスクリーニングができる自動血球計数装置 pocH-100iV  Diff と,その専用の白血球分画用溶血剤pocH-pack LVDを開発した. 今回,その機能および性能について紹介する.