Sysmex Journal Web

2001年Vol.2 No.3

論文

Sysmex Network Communication Systems( SNCS )のバージョンアップ概要

著者

和田 克哉, 白上 篤, 山口 忠幸, 森原 浩之, 矢野 誠

シスメックス株式会社 カスタマーサポート本部

Summary

これまで多項目自動血球分析装置XE-2100 のみを対象としていたSysmex Network Communication Systems( SNCS )は, 2001年12月から, 新たにSE-9000, SE-9000/RAM-1, 及びSF-3000 をも対象とし, 更に種々の機能を追加してバージョンアップが実施された.

追加機能として, (1)グループとして登録された装置の一括管理( 精度管理とエラー情報管理の両者を含む ),(2)有効期間終了後におけるコントロール血液の測定結果集計レポートのダウンロード, (3)一般のインターネット接続端末からのアクセス等が挙げられる.

更に, 画面デザインの一新とともに, 従来から公開されているスキャッタグラム集, 技術情報, 及び学術情報の充実が図られた.

今後, SNCSの対象分野を拡大するとともに, 各参加ユーザーの声をもとに, 更に有用性の高いサービスに進化させていきたいと考えている.

Key Words

血球分析装置, ネットワーク, オンライン, 精度管理