シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2018年12月04日

第 6 回WICIジャパン統合報告優良企業賞「統合報告奨励賞」を受賞

   シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長 CEO:家次 恒 以下「シスメックス」)は、このたび、第 6 回WICIジャパン「統合報告優良企業賞」において、「統合報告奨励賞」を受賞しました。当社としては、初めての受賞になります。

 WICIジャパン「統合報告優良企業賞」は、事業報告の簡潔・明瞭化により事業体とステークホルダーとの双方向コミュニケーションを高め、事業体と社会の持続可能性を向上させようとする国際統合報告評議会(IIRC)の統合報告普及活動を日本において推進するために、世界知的資本・知的資産推進構想(WICI)の日本組織であるWICIジャパンが2013年に創設した表彰制度です。
 2018年度は、東京証券取引所第一部上場企業の時価総額上位300社など数多くの企業の統合報告の中から、統合報告優秀企業大賞1社、統合報告優秀企業賞4社、統合報告奨励賞2社が選定されました。

 当社の「シスメックスレポート2018(統合報告書)」は、「独自の努力・工夫等により、企業活動の実態、価値創造力が適確に捉えられる報告書である」として評価されました。

 今後とも、ステークホルダーの皆さまに、当社の中長期的な価値創造活動についてよりご理解いただけるよう、有益な財務・非財務情報の開示に努めてまいります。


【関連URL】
・「シスメックスレポート2018(統合報告書)」:
 https://www.sysmex.co.jp/ir/library/annual-reports/index.html
 

   


 
・WICIジャパン ウェブサイト
  http://www.wici-global.com/index_ja
 

以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る