シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

シスメックスの技術

先端技術

シスメックスでは、最先端技術への取り組みを通し、今までにない価値の高い検査・診断技術の創出に取り組んでいます。

現在取り組んでいる関連技術

●超解像分子イメージング技術

従来の光学イメージング技術では見ることができなかった細胞内の小さな構造物を見ることができる技術の構築と、それによる新たな診断項目の創出を目的としています。
蛍光色素の1分子検出技術と画像解析技術を組み合わせることで、通常の蛍光顕微鏡では得られない高い空間分解能(数10nmの小さな構造物を観察できる能力)を達成します。

細胞内の特定のタンパク質、遺伝子を蛍光色素で標識することで、細胞内の微小構造物を観察できるようになりました。

さらに、本技術に光位相変調技術を組み合わせることで3次元的なイメージングも可能となりました。
本技術で、細胞内の分子の局在と疾患との関係性を明らかにし、世界に先駆けて新たな診断ターゲットを創出し、医療に貢献することが期待されます。

■超解像観察の原理
超解像観察の原理
■癌細胞株での応用例
癌細胞株での応用例
■細胞内分子の大きさと測定技術

細胞内分子の大きさと測定技術の図

シスメックスの技術へ戻る