シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2017年07月27日

シスメックス・ビオメリュー株式会社の合弁解消に関するお知らせ

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長:家次 恒 以下「シスメックス」)とbioMérieux S.A.(本社:フランス、CEO:Alexandre Mérieux 以下「ビオメリュー社」)は、両社が2008年に設立した合弁会社 シスメックス・ビオメリュー株式会社(本社:東京都、代表取締役:吉田 賢太郎 以下「シスメックス・ビオメリュー社」)のシスメックス保有全株式を、ビオメリュー社へ譲渡し合弁を解消すること(以下「本件合弁解消」)に合意しましたのでお知らせします。

1.  本件に関する合意内容

シスメックスとビオメリュー社は、両社間の協議により、シスメックスが保有するシスメックス・ビオメリュー社の全株式(発行済株式総数の34%)をビオメリュー社に譲渡することに合意しました。本件合弁解消に伴い、シスメックスとシスメックス・ビオメリュー社は、2017年10月末をもって、日本国内におけるビオメリュー社製品の代理店契約も解消します。なお、日本国内におけるビオメリュー社製品のカスタマーサービスについては、2018年3月末までの期間、シスメックスが継続して行います。


 2.  合弁会社の概要

  (1) 名称:  シスメックス・ビオメリュー株式会社      
  (2) 所在地:
(3) 代表者:
東京都品川区大崎1-2-2
代表取締役 吉田 賢太郎
  (4) 事業内容:  微生物、遺伝子、免疫血清検査等における体外診断用医薬品
および医療機器の製造販売
  (5) 資本金: 4億8千万円
  (6) 出資比率: bioMérieux S.A.  66.0%
シスメックス株式会社 34.0%
  (7) 設立:  1988年10月4日
 
     
3.  株式譲渡日            2017年10月31日(予定)


シスメックス株式会社について

シスメックスは、1968年の創業以来、検体検査領域を事業ドメインとし、従来取り組んできた赤血球や白血球などを分析するヘマトロジー(血球計数検査)の分野から、尿、凝固、免疫などの分野に加え、ライフサイエンス領域へと事業を拡大し、グローバル展開を進めてきました。現在、世界43カ国に64社のグループ会社を保有し、グローバルに研究開発から生産・販売・サービスを行う一貫した体制を構築し、当社製品は190カ国以上の医療機関でお使いいただいております。
シスメックスは、グループ企業理念「Sysmex Way」において「ヘルスケアの進化をデザインする。」をミッションに掲げ、医療の発展と人々の健やかな暮らしに貢献しています。
東京証券取引所 市場第1部 証券コード:6869
http://www.sysmex.co.jp


bioMérieux S.A.について

50年以上に渡って、体外診断薬分野において世界をリードしてきたビオメリュー社は世界150カ国に42の現地法人を展開しており、2016年の売上高は2,103百万ユーロで、全体の90%以上をフランス以外の国で占めています。
ビオメリューは疾患や汚染の原因を特定するための様々な診断をサポートする検査関連製品(試薬、装置、ソフトウェア)を提供し、患者様の回復や消費者の安全に貢献しています。
ユーロネクスト・パリ証券取引所:証券識別コード BIM – ISIN: FR0010096479
Corporate website: www.biomerieux.com
Investor website: www.biomerieux-finance.com
                                                                     以上

 

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る