シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2016年08月08日

神戸大学「国際がん医療・研究センター(仮称)」への寄附について

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長:家次 恒 以下「シスメックス」)は、国立大学法人神戸大学(所在地:神戸市、学長:武田 廣 以下「神戸大学」)が設立する、診療・研究・教育の新たな拠点である「国際がん医療・研究センター(仮称)」の趣旨に賛同し、寄附することを決定しましたのでお知らせします。

 神戸大学は、神戸市が中心となり推進する神戸医療産業都市との連携をさらに強化し、診療・研究・教育の機能拡充と質向上に向けて、「国際がん医療・研究センター(仮称)」をポートアイランドに設立することを決定しました。本センターでは、がんに対する先進的外科的治療の推進、さらには次世代医療、新規医療機器の研究開発、国際的な医療研究ならびに教育の拠点として、神戸大学大学院医学研究科・医学部および神戸大学医学部附属病院と連携し、グローバルに推進していきます。

 シスメックスは、これまで検体検査領域を中心にグローバルに展開し、近年ではがん診断分野にも本格参入しています。自社技術と大学や研究機関、企業などが有する技術・ナレッジを融合させ、従来の細胞組織検査に代わり、血液・体液などを用いたリキッド・バイオプシーの研究開発など、新たな臨床価値の創出に取り組んでいます。現在は、自社の有する遺伝子、細胞、タンパク質などの測定技術プラットフォームを活用し、個別化医療への貢献を目指した研究開発を推進しています。

 「国際がん医療・研究センター(仮称)」への寄附を行うことにより、シスメックスは、地元神戸への貢献と今後の個別化医療をはじめとする次世代医療における治験や臨床試験の推進、ならびに海外医療施設や研究者との交流を積極的に進めていきます。
 今後も産官学連携を推進し、がんをはじめとする疾患の早期発見・早期治療に向け、先進的で価値の高い検査・診断の創出を目指します。
 

【国際がん医療・研究センター(仮称)の概要】

  開設時期:
住所:
 
2017年4月開設予定
兵庫県神戸市中央区港島南町一丁目5番地1
 

以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る