シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

IR
2015年10月07日

日本証券アナリスト協会「ディスクロージャー優良企業」および「個人投資家向け情報提供における優良企業」に選定

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長:家次 恒 以下「シスメックス」)は、公益社団法人 日本証券アナリスト協会ディスクロージャー研究会主催「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定(平成27年度)」において「業種別部門(医薬品)」および「個人投資家向け情報提供における優良企業」の第1位に選定されました。なお、「個人投資家向け情報提供における優良企業」には、4年連続4回目の選定となります。

 2015年10月、当社は社団法人日本証券アナリスト協会ディスクロージャー研究会主催「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定(平成27年度)」の業種別部門(医薬品)において、第1位に選定されました。また、「個人投資家向け情報提供における優良企業」においては、対象企業全213社の中から第1位に選定され、業種別部門と併せての選定となりました。当社が選定された主な理由は、次の通りです。
 
■「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業」(医薬品)
 経営陣がIRを極めて高く位置づけ、IRへの関与度も高いことに加え、説明会やアナリストミーティング等で有意義なディスカッションができる点が高く評価されました。
 また、四半期ごとに開催する決算説明会およびカンファレンスコールの内容が有益である点や、補足資料(フィナンシャルデータ)の内容が充実している点に加え、技術説明会および施設見学会の内容が有益であった点なども高く評価されました。
 
■「個人投資家向け情報提供」
 個人投資家向け説明会については、説明会の内容についてホームページで動画配信を行っている点や、個人投資家の目線で分かりやすく説明している点などが高く評価されました。
 ホームページについては、個人投資家が知りたいコンテンツが分かりやすく配置されている点や業績動向に関しグラフ等を使って分かりやすく説明している点が高く評価されました。
 株主通信については、中期経営計画のビジョンや取り組みについて分かりやすく説明している点が高く評価されました。
 これらにより、4年連続4回目の優良企業に選定されました。
 
 今後も、シスメックスは、公平、迅速、正確、そして分かりやすく開示することを基本姿勢とし、株主・投資家の皆さまとの双方向コミュニケーションを通じて、企業価値向上の一助となるIR活動を推進いたします。
 
※ 詳細は、「公益社団法人日本証券アナリスト協会の証券アナリストによるディスクロージャー 優良企業選定」のページをご参照ください。
 以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る