事業活動

経営計画

シスメックスグループ企業理念「Sysmex Way」のミッションとして掲げる「ヘルスケアの進化をデザインする。」のもと、医療の発展や人々の健やかな暮らしに貢献すべく、長期経営目標、中期経営計画を設定しています。

シスメックスグループ 長期経営目標(2025年)

長期ビジョン

Unique & Advanced Healthcare Testing Company
『特徴のある先進的なヘルスケアテスティング企業』

ポジショニング

  • 新たな診断価値を創出するIVDグローバルTop 5

    - コア事業の持続的な成長により、グローバルTop5入りを目指す

    - グローバルに成長し続ける検体検査市場におけるシェア拡大に加え、新たな診断価値を創出

  • 治療を最適化する個別化診断のリーディングカンパニー

    - 治療方法選択に貢献する新たな検査、診断価値を創出

    - 自社測定プラットフォームとオープンイノベーションなどにより獲得した新たな技術、知見を融合

  • プライマリケアの進展に貢献するソリューションプロバイダー

    - 検体検査領域で培った診断技術とITを活用

    - 医療アクセスの向上へ貢献するソリューションの提供

  • 価値と安心を提供する魅力あふれる会社

    - 独創的な技術やビジネスモデル、活力ある人材、健全かつ先進的な企業経営により、多様なステークホルダーからの支持を獲得

  • スピード豊かな経営を実践するOne Sysmex

    - 多様な人材が活躍できる魅力ある職場を実現

    - 最高のチームワークを発揮し、高効率かつスピード豊かな経営を実践

シスメックスグループ 中期経営計画(2022年3月期~2024年3月期)

重点アクション
  1. 成長性・収益性の向上を目指した新製品の投入加速、新興国戦略の推進
  2. 重点分野(血液凝固・免疫・ライフサイエンス)への積極的な投資による高成長の実現
    • - 新製品による各分野の事業拡大
    • - 直接販売・サービス地域の拡大
  3. 非連続な成長実現のための新たな事業の育成
    • - 手術支援ロボットによる国内外への外科領域ビジネス展開
    • - リキッドバイオプシーなど、新たな事業の創出
  4. グループのデジタル化推進と顧客価値創出に向けたDXの実現
    • - 企業体質強化に向けたビジネスプロセスの変革
    • - お客様サポートの変革と新たなソリューションの創出
  5. 戦略実行に資する人材ポートフォリオの充実と多様な人材を活かす魅力ある組織風土への転換
    • - グローバル共通のジョブ型人材マネジメントシステムの定着を推進
    • - ダイバーシティ経営と健康経営の推進
  6. サステナビリティ経営の強化・実践に向けたビジョン策定、施策展開
    • - 持続的成長に向けて優先的に取り組むべき課題(マテリアリティ)の推進
  • リキッドバイオプシー:血液や体液から、がんなどの疾病の検査を行うこと。
  • DX:デジタルトランスフォーメーションの略。デジタル技術によって事業や生活の質を高めること。

経営数値目標(2024年3月期)

中期経営計画期間における想定為替レート:1USドル=106.0円、1ユーロ=125.0円、1中国元=16.0円