sysmex

トピックス

2018/08/31

【Americas】Sysmex AmericaがAACC年次総会 2018に出展・お客様向け50周年感謝イベントを開催

シスメックスの米州地域統括拠点Sysmex Americaは、米国・シカゴで2018年7月29日~8月2日に開催された「AACC Annual Scientific Meeting Clinical Lab Expo 2018(AACC年次総会 2018)」に今年も出展しました。
 
今年で70回目を迎え、世界中から20,000人以上の医療従事者が参加したAACC年次総会2018では、シスメックスグループの創立50周年と、新たなコーポレートメッセージ “Lighting the way with diagnostics”の制定をお祝いするとともに、シスメックスブースへ足をお運びいただいたお客様に感謝の気持ちをお届けすることが出来ました。

シスメックスブースでは、まもなく提供可能となるフローサイトメーターや尿検査製品、米州地域で初めて導入される髄液細胞計数装置「GloCyte」やネットワークソリューション「CareSphere」などを含む、検査室の迅速な意思決定や自動化、効率化を実現する診断ソリューションの幅広いラインアップが展示されました。

また、AACC年次総会2018の期間中には、シスメックスの創立50周年とSysmex Americaの創立15周年を記念して、米州のお客様をご招待した感謝イベントを開催しました。当日は、350名以上のお客様にご参加いただき、シスメックス株式会社 代表取締役会長兼社長 CEOの家次恒やSysmex America, Inc. CEOのRalph Tailorより、参加されたお客様へ感謝のメッセージを発信しました。

Sysmex Americaは、これらの節目を機に気持ちを新たにして、今後も検査室全体のソリューションプロバイダーとして、高まるお客様のご期待・ニーズにお応えしていきます。
 
  


  • AACC年次総会2018では50周年ロゴマークや新コーポレートメッセージを配置したブースでお客様をお迎え

  • 50年の歴史をつづったヒストリーウォール
   

  • 350名以上のお客様が参加した50周年感謝イベント会場

  • 50周年感謝イベントではトップマネジメントが登壇