シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

よくあるご質問

事業内容について

事業内容を知りたい

シスメックスは、血液や尿、細胞などを採取して調べる検体検査に必要な機器や試薬、ソフトウェアの研究開発から製造、販売・サービス&サポートを一貫して行っており、世界中のお客様に製品をお届けしています。
詳細は「事業活動」をご覧ください。

取り扱っている製品について知りたい

赤血球・白血球の数や機能を調べる検査(ヘマトロジー)、血液の固まりやすさを調べる検査(血液凝固検査)、尿検査をはじめ、免疫検査やがんを中心としたライフサイエンスの機器や試薬、サービスを取り扱っています。

臨床検査とはどんな検査ですか?

定期健診や体の調子が悪いときに、病院で体内の健康情報を調べる検査のことを一般的に「臨床検査」と呼んでいます。「臨床検査」には、体内から血液や尿、細胞などを取り出して調べる「検体検査」と、レントゲンや心電図、脳波など、体を直接調べる「生体検査」があります。
当社は、この「検体検査」の血液検査(血球計数検査、血液凝固検査)、尿検査、免疫検査を行うための、高機能な検査機器や各種検査に必要なさまざまな試薬を幅広く提供しています。

ヘマトロジー(血球計数検査)とはどんな検査ですか?

赤血球・白血球・血小板の数や種類、形状を測定するとともに、ヘモグロビンなど貧血に関する項目などを調べる検査です。健康状態を診断したり、病気の治癒状態を調べるための最も基本となる検査です。

血液凝固検査とはどんな検査ですか?

血液から血球成分を取り除いた血漿を検査し、血液が固まる機能や、血栓症の原因となる血液凝固異常などを調べる検査です。

免疫検査とはどんな検査ですか?

血液が固まった後の上澄みの部分である血清を検査し、がんにかかった時や、ウイルスに感染した時に診断の指標となる血液中のたんぱく質を調べる検査です。

試薬とは何ですか?

血液や尿はそのままでは測定ができません。一定の倍率に薄めたり、測定に必要な成分だけを取り出すための希釈液や溶血剤などを試薬と呼びます。

シスメックスの製品はどんなところで使われていますか?

当社製品は、普段、直接皆さまの目に触れることはあまりありませんが、病院、検査センター、血液センターなどで、皆さまの健康を見守っています。

よくあるご質問へ戻る