シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

魅力ある職場の実現

働きやすい職場環境の確保

公正な評価・処遇

能力・成果に基づく公平な人事評価

シスメックスは自主性とチャレンジ精神を尊重し、自己実現と成長の機会を提供するとともに、公正な処遇に努めています。職掌・資格等級に応じた適切な処遇を実施しており、性別による基本給与の差はありません。

公正な処遇のベースとなる評価については、「企業価値向上に貢献する能力および成果の発揮に対して報いる」という考え方に基づき、成果のみの評価ではなく、成果発揮にいたるプロセスの評価(コンピテンシー評価)も行っています。また、公平かつ納得性のある人事評価を目指し、評価結果、上司コメントを各個人に開示しています。

人材マネジメントシステムの考え方
  1. 長期的な雇用を実現するために
    • 多様な人材が安心して能力を発揮できる複線型の資格等級フレームを整備し、自己実現と成長の機会を提供
  2. 多様な人材の能力開発・育成を推進するために
    • コンピテンシーを基軸とする資格等級基準を設定し、昇格基準の明確化による人材育成と昇格運用の適正化を促進
    • 成果のみではなく、成果発揮に至るプロセス(発揮能力)を評価し、人材育成と企業風土の変革を促進
  3. 企業価値向上に貢献する能力および成果の発揮に対して報いるために
    • 評価と報酬の関係をシンプルにし、誰にでも分かりやすい制度
    • 仕事の貢献度・役割・発揮能力(コンピテンシー)および成果に連動したメリハリのある報酬体系

社員のキャリア設計をサポート

シスメックス株式会社では、全社員を対象とした「自己申告制度」を運用しています。この制度では、毎年個々の社員へのヒアリングを行い、中長期のキャリアや海外勤務、職種についての希望などを聞き取っています。これによって、一人ひとりに自己のキャリアの方向性とライフプランについて考える機会を持ってもらうとともに、申告内容を能力開発や人材配置に活用しています。

2017年度のヒアリングでは、90.8%の社員から申告がありました。

契約社員・派遣社員などの登用・待遇改善

シスメックス株式会社は、契約社員や派遣社員の正社員登用にも積極的に取り組んでいます。契約期間が限られている有期雇用者に対し、公平に登用機会を提供することを社内規程において明文化するとともに、イントラネットなどで周知徹底を図っています。

また、働きやすい環境づくりを目的として、正社員に対し導入していたフレックスタイム制や福利厚生プログラムシステム「カフェテリアプラン」の適用対象者を契約社員にも拡大しました。これにより、通院や子育てなど、個々の事情に応じて従業員が自主的に就業時間を設定し効率的に業務を遂行しています。今後も適宜、制度などの見直しを実施し、従業員の待遇をより良いものにしていきます。

会社が毎年、従業員に「カフェテリアポイント」を提供し、自らの意志によって特定の福祉(ワークライフバランス向上)のために費やすことができる制度。

モチベーションアップにつながる社内表彰制度を導入

シスメックスでは、グループで最も貢献した個人および組織・グループをたたえる表彰制度「グループCEOアワード」を導入し、1年に1度、グループ企業理念「Sysmex Way」を実践した個人1名、グループ1組を選出してその功績をたたえ、全社で共有しています。

また、研究開発者のモチベーション向上と知的財産に対する意識を高めることを目的とした「特許大賞・優秀特許賞」「パテントマイスター」「出願記念賞」の3つの「特許表彰制度」、さらに品質改善に関する成果を表彰する「品質アワード」を設けています。

従業員満足度向上に向けた取り組み

シスメックスでは、2年に1回、グループ全従業員を対象とした「企業風土調査」を実施しています。その中で従業員満足度についても調査を行っています。調査結果は各部門にフィードバックし、満足度向上に取り組んでいます。調査のスコアが伸び悩んだ部門に対しては、人事部門のメンバーが訪問して改善のためのアドバイスなどを実施しています。部門に対してだけでなく、個人に対しても人事部門のメンバーがインタビューを行い、風土改革に向けた課題の特定と改善策の検討を図っています。

ワークライフバランスへの理解と支援

ワークライフバランス支援制度の利用促進

シスメックス株式会社では、イントラネット上の専用サイトでワークライフバランス支援制度についてわかりやすく解説している他、説明会なども開催し、周知を図っています。また、キャリア、仕事と家庭の両立、異文化理解などの幅広いテーマについて、自由な意見交換を実施するダイバーシティ・ラウンドテーブルを通じて従業員同士の情報共有を行う中で、制度の利用促進も図っています。

仕事と育児の両立支援制度

さまざまな休暇制度や社内託児所で育児を支援

写真: 社内託児所「シスメックスキッズパーク」社内託児所「シスメックスキッズパーク」

次世代認定マーク「くるみん」次世代認定マーク「くるみん」

シスメックス株式会社は、出産前から育児までに対応した多様な制度を制定しています。不妊治療や出産前のつわりに対しての休暇制度をはじめ、出産後は子どもが2歳になるまでの育児休業(法定以上)や中学就業前までの勤務時間短縮制度および在宅勤務制度、職種別のフレックスタイム制度が利用できます。さらに、子どもの看護のために会社を休む際、法定休業以外に積立有給休暇を半日単位で利用できる制度を導入しています。復職前セミナーや育児休業中社員向けのニュースレター配布を実施し、育児休業からのスムーズな復帰を支援しています。

また、男性社員の育児参加ニーズにあわせ、配偶者出産時の特別休暇を出産の前後1カ月以内に2日取得できるようにし、出産準備にも参加できるよう配慮しています。また「育み休暇」として子どもが1歳になるまでの間は育児を理由に連続3日間の特別休暇を設けています。

研究開発拠点テクノパーク内には、従業員から乳幼児を預かる社内託児所「シスメックスキッズパーク」を設置し、常時保育だけでなく、配偶者が非常勤で働いている場合や、保護者の疾病、弔事などにより家族での保育が困難なときなどの一時的な利用にも対応しています。

これらの制度を計画的に整備してきたことが認められ、厚生労働省から次世代認定マーク(愛称「くるみん」)を取得しています。

次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業が「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん)を受けることができます。

育児関連制度
育児関連制度の図

その他のワークライフバランス支援制度

介護や社会貢献活動などを支援

シスメックス株式会社はワークライフバランスを実現するための制度の一つとして、介護に関する各種制度を整備しています。

家族の入院などで付き添いが必要になったときには、短期の介護休業と積立有給休暇を半日単位で最大40日取得でき、要介護者・要支援者のご家族のための在宅勤務制度も導入しています。

また、1カ月以上の介護休業による収入減や費用発生に備え、会社独自で介護休業補償金を支給する所得補償制度の他、介護でキャリアをいったん中断した従業員を再雇用する制度もあります。

これらの制度の存在意義や、突然の介護に備えて何をすべきなのかなど、介護への不安を解消するため、説明会も行っています。

また、「ボランティア休暇」(年10日、2日までは有給休暇)、「(臓器提供などの)ドナー休暇」(1件につき5日)など、目的に応じて従業員が休暇を取りやすいようにさまざまなワークライフバランス支援制度を設けています。

介護関連制度
介護関連制度の図

休業後の職場復帰を支援

シスメックス株式会社では育児や介護で休業した従業員のスムーズな職場復帰のため、3カ月前から社内メールやイントラネットに接続できるタブレット端末、ノートパソコンを貸与し、ITを活用した支援制度を導入しています。

これはリアルタイムで社内情報を入手し、職場とのコミュニケーションを可能とすることで、復帰時における戸惑いや職場ギャップの解消を目指したもので、利用開始時には所属部門の上司と面談する機会も設定しています。

その他グループ会社での取り組み

会社名 取り組み内容
シスメックス アメリカ
  • フレックスタイム制度、在宅勤務制度の導入
  • 法定以上の育児休暇制度の導入(父親、母親)
  • ファミリーサポート制度の導入(子育て支援、家族休暇、家族が病気になった場合の外部機関でのサポート利用時の補助金支給)
<社外からの評価・表彰>
  • 「Companies that Care Honor Roll」に10年連続で選出
シスメックス ヨーロッパ
  • フレックスタイム制度、在宅勤務制度の導入
  • 親子ルームの設置
  • 育児休暇制度の導入(父親、母親)
  • 子育て支援制度(外部機関でのサポート利用時の補助金支給)
<社外からの評価・表彰>
  • 「Great Place to Work」に3期連続で選定
  • ドイツ連邦家庭・高齢者・女性・青少年省より、「Family Friendliness」賞を受賞(2017年6月)
シスメックス 上海
  • フレックスタイム制度の導入
  • 子育て支援制度(医療保険補助)
シスメックス アジア・パシフィック
シスメックス マレーシア
シスメックス インドネシア
  • フレックスタイム制度、在宅勤務制度の導入
  • 子育て支援制度(医療保険補助、奨学金支給)
<社外からの評価・表彰>
  • 「HR Asia Best Companies to Work for In Asia 2017 」(HR Asia主催)を受賞(シスメックス アジア・パシフィック、シスメックス マレーシア)

写真:親子ルーム(シスメックス ヨーロッパ)親子ルーム(シスメックス ヨーロッパ)

従業員関連データ

魅力ある職場の実現へ戻る