シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

CMライブラリー

テクノロジー編(2011年制作)

一覧へ戻る

Q.シスメックスの技術はどんなところで使われているの?

A.シスメックスの技術は病院の検査室等で使われています。

シスメックスは、血液や尿などを調べる「検体検査」に必要な機器や試薬、ソフトウェアなどを世界各国の医療機関にお届けしています。
普段、それらの製品が皆さんの目に触れることはありませんが、病院などで皆さんの健康を見守っています。

Q.試薬ってなぁに?

A.血液や尿を検査するときに機器とあわせて試薬が必要になります。

実は、血液や尿はそのままでは分析ができません。一定の倍率に薄めたり、必要な成分だけを取り出したり、血球の形を整えたりするための希釈液や溶血剤などを試薬と呼びます。
私たちシスメックスは検査機器と同時に専用の試薬も開発し、お届けしています。

Q.先進の技術ってどこで研究・開発されているの?

A.主に、シスメックスの研究開発の中核拠点「テクノパーク」で研究・開発を行っています。

神戸市西区にある研究開発拠点「テクノパーク」で日々新たな技術の研究や開発を行っています。
テクノパークには、研究者・開発者が分野や組織を超えて協力し、互いに必要な議論を自然に沸き起こせるようにさまざまな工夫が施されています。
現在は、がんや糖尿病をテーマとした新たな検査技術の創出にも取り組んでいます。
施設の詳しい情報は「シスメックスバーチャルツアー」へ。