シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2017年09月05日

ガーナにおいて直接販売・サービスを開始

   シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長:家次 恒 以下「シスメックス」)はこのたび、ガーナ共和国(以下「ガーナ」)における販売体制を直接販売へ移行し、お客様への販売・サービス体制のさらなる強化を目指します。

 アフリカの多くの国々は経済成長を続けており、今後も医療関連分野への投資によるさらなる市場拡大が期待されています。
 シスメックスは、アフリカ市場を4つの地域※1に分け、現地代理店を通じて市場ニーズにあった販売・サービスを実施し、事業を展開しています。西・中部地域においては、2015年10月にガーナに現地法人「Sysmex West Central Africa Ltd. (以下「SWCA」)」を設立し、西・中部地域19カ国において、各代理店サポート、トレーニングの強化および国際援助機関や現地保健省との協力拡大を通じ、地域におけるシスメックスのプレゼンスを強化してきました※2

 このたび、ガーナにおいて、現地代理店を通じた販売・サービス体制を、SWCAによる直接販売・サービス体制に移行します。現在主に提供しているヘマトロジー分野製品に加え、尿検査・凝固検査分野製品を提供するとともに、三大感染症(HIV/AIDS、結核、マラリア)などに対する医療を必要としている地域に向けたビジネス展開を加速していきます。
 また、お客様との直接的なコミュニケーションを通じて、多様な課題や地域の特性に応じた提案を行うとともに、当社の強みである学術啓発活動の充実などを進め、顧客満足度のさらなる向上を目指します。

 ガーナを除く域内18カ国においても、ガーナで蓄積した販売・サービスに関する当社のノウハウを広く展開し、代理店サポートのさらなる強化を目指します。

 シスメックスは、今後も新興国における販売・サービス&サポート体制の整備・強化を推進し、ビジネスの拡大および医療の発展に貢献していきます。 

【SWCAの概要】

    名称:  Sysmex West and Central Africa Ltd.
(シスメックス ウエストアンドセントラルアフリカ リミテッド)
    所在地: ガーナ アクラ(首都)
    代表者:
資本金:
Eric Osei
1,000,000 USD
    資本元: シスメックス ヨーロッパ ゲーエムベーハー
※シスメックス ヨーロッパ ゲーエムベーハーはシスメックス100%出資子会社
    従業員数: 17名
    事業内容: 検体検査機器、試薬の輸出入、販売・サービス&サポートおよびメンテナンスサービス代理店向けトレーニングなど
  

【注釈】
    ※1  北東地域は中東現地法人(ドバイ)、北西地域はフランス現地法人、東南地域は南アフリカ現地法人が管轄し、現地代理店を通じて販売およびサービス&サポートを実施。
 
    ※2 2015年12月1日リリース「ガーナに現地法人を設立 ~西・中央アフリカ市場の事業基盤を強化~」
http://www.sysmex.co.jp/corporate/news/2015/151201.html

以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る