シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2014年11月26日

オーストラリアに現地法人を設立
~アジア・パシフィック地域でのさらなるプレゼンスの向上を目指す~

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長:家次 恒 以下「シスメックス」)は、このたびオーストラリア シドニーに現地法人を新たに設立しました。オーストラリアにおける販売・サービス&サポート体制を強化し、ビジネスの拡大を目指します。


 オーストラリアの医療費支出は、2008年から2012年の5年間で約6%の年平均成長率で増加しており、国民一人当たりの医療費も、同期間において約4.3%の成長率で毎年増加しています。

 シスメックスは、オーストラリアにおいて、アライアンスパートナーを通じて製品の販売、サービス&サポートを実施しています。ヘマトロジー分野においてはロシュ、凝固分野はシーメンス、尿分野はビオメリューと販売・サービス契約を締結し、各社の販売・サービスネットワークを活用したビジネスを展開しています。
 

 このたび、お客様のニーズを的確にとらえ、シスメックスのプレゼンスを向上させることを目指して、オーストラリア シドニーに新たに現地法人を設立しました。

 今後は、アライアンスパートナーを通じた製品の販売、サービス&サポートに加え、当社ニュージーランド子会社で開発した臨床検査情報システムなどのIT分野について直接販売を開始し、検査の効率化に向けたシスメックスならではのサービス&サポートを提供していきます。

 また、2013年にシスメックスが子会社化したPartec社(現 Sysmex Partec)のビジネスについても直接販売を開始し、ビジネスの展開を加速します。
 

 今後もシスメックスは、販売・サービス体制の整備やシスメックスならではのサービス&サポートをグローバルに提供し、医療の発展に貢献していきます。

【シスメックス オーストラリアの概要】

名称:       Sysmex Australia Pty Ltd.(シスメックス オーストラリア)
所在地:    オーストラリア シドニー
代表者:    James Webster
設立:       2014年11月
資本金:    1,500,000AUD
資本元:    シスメックス・アジア・パシフィック   
                  ※シスメックス・アジア・パシフィックはシスメックス100%出資子会社
従業員数: 6名(2014年度計画)
事業内容:   検体検査機器・試薬・検査情報システムの販売・サービス&サポート


 

 
 

以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る