シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

製品・サポート
2013年01月24日

XN-2000とXN用診断薬がドイツのデザイン賞 「iF product design award 2013」を受賞

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:家次 恒 以下「シスメックス」)は、このたび、血球分析装置XN-2000とXN用診断薬において、ドイツのデザイン賞「iF product design award 2013」を受賞いたしました。

 一般的に、これまでの臨床検査システムは、正確かつ迅速な検査のための機能・性能の向上が重要視されていました。シスメックスの新たなデザインコンセプト「サイレントデザイン®」は、機能・性能の向上に加えて、ユーザーである臨床検査技師の方の負担軽減を目的としたユーザビリティの向上を重視しています。この「サイレントデザイン®」は、2011年に発売されたヘマトロジー分野の「XNシリーズ」などに採用されています。


 今回、ヘマトロジー分野のXN-2000(機器)とXN用診断薬が、ドイツのデザイン賞「iF product design award 2013」を受賞いたしました。iFデザイン賞は、50年以上の歴史を有し、世界各国から選ばれた審査員によって厳正に選考される世界的に権威あるデザイン賞で、デザイン・品質・機能性・革新性等の基準に基づいて高い評価を得た工業製品に贈られます。

 なお、このXN-2000とXN用診断薬で採用されているデザインコンセプト「サイレントデザイン®」は、2011年度グッドデザイン賞(日本)においても金賞を受賞しており、国内外で高い評価をいただいております。


 シスメックスは、今後も引き続き、デザインコンセプト「サイレントデザイン®」のもと、環境面へも配慮し、お客様にとってより使いやすい製品をお届けします。

【受賞製品】

XN-2000

XN-2000

XN用診断薬

XN用診断薬

【iF(アイエフ)デザイン賞とは】

1953年設立の世界で最も歴史の古い国際的なデザイン賞で、Reddot(レッドドット)デザイン賞(ドイツ)、IDEA(アイデア)賞(アメリカ)と並ぶ、世界3大デザイン賞のひとつです。

International Forum Design GmbH (ドイツ)が主催しており、プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、パッケージングデザインの3部門で構成されています。工業製品を対象に、トップクラスのデザイナーや企業のデザイン責任者などが審査を行い、優れた工業デザインを選定します。
美しさだけではなく、仕上げ、素材、革新性、環境への配慮、機能性、人間工学、安全性、ユニバーサルデザインなどの基準に基づいて、商品の総合力が評価されます。

iF product design award 2013

URL:http://www.ifdesign.de/awards_index_e(iFデザイン賞ホームページ)


※2013年度の受賞製品は、2013年2月22日より上記Webで公開される予定です。

 




以上
 

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る