シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2012年07月19日

シーメンス社との血液凝固関連製品に関するグローバルでの販売・サービス契約を更新

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:家次 恒)とシーメンスヘルスケアダイアグノスティックス(本社:米国、最高経営責任者:Michael Reitermann、以下シーメンスヘルスケア社)は、血液凝固検査用製品の販売・サービスに関するグローバルな契約を更新し、契約期間を2018年12月31日まで延長いたしました。

 この契約は、当社の血液凝固検査用装置およびシーメンスヘルスケア社の血液凝固検査用試薬を世界規模で相互供給し、豊富な製品ラインアップでお客様の多様なニーズへの対応を可能にするものです。

 両社は、1995年に血液凝固関連製品に関するグローバルな販売提携契約を締結し、強固な協力関係を構築しています。お客様へ高付加価値な製品・サービスをお届けし、現在では当社およびシーメンスヘルスケア社は血液凝固分野において、マーケットリーダーの地位を確立しています。


 今回の契約更新は、血液凝固分野において世界各地のお客様へ引き続き豊富なソリューションを提案するため、良好な協力関係を継続することを目的としております。

 両社は今後もお互いの強みを活かし、血液凝固分野におけるビジネス拡大を図るとともに血液凝固検査の標準化や更なる質向上に貢献してまいります。


【契約について】

契約締結日: 2012年7月18日
契約内容: 血液凝固検査用製品の相互供給と担当エリアでの販売・サービスの実施
対象期間: 2018年12月31日まで(延長)
対象国: 全世界

以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る