シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

その他
2012年04月02日

シスメックス女子陸上競技部の神戸移転について

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:家次 恒 以下「シスメックス」)は2013年4月より、シスメックス女子陸上競技部(監督:廣瀬永和)の練習拠点を兵庫県神戸市西区に移し、競技活動を行うことを決定いたしました。

 シスメックスでは、女子陸上競技部の活動や地元神戸の市民マラソンへの協賛を通じ、スポーツ振興による豊かな健康社会の実現を目指しています。


 2005年12月に創部した女子陸上競技部は、現在、京都市右京区にて活動しています。このたび、より一層、神戸での地域社会との交流や従業員との一体感のあるチームとして活動するため、練習拠点を本社のある兵庫県神戸市に移し、2013年4月より活動することを決定いたしました。


 また、練習拠点の移転に伴い、野口選手をはじめとし、世界で活躍するトップアスリートを目指す選手の日常・選手生活に相応しい環境を整えていきます。


 今後ともシスメックス女子陸上競技部に皆様の温かいご支援・ご声援をよろしくお願いいたします。


以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る