シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

製品・サポート
2010年06月01日

ペット動物用検査分野最大手アイデックス社と共同事業を開始
~当社から動物用自動血球分析装置の供給により世界の動物病院市場へ導入拡大~

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:家次 恒、以下「シスメックス」)は、動物検査市場での事業を拡大するため、ペット動物用検査分野最大手のアイデックス ラボラトリーズ社(IDEXX Laboratories, Inc.、本社:米国、以下「アイデックス社」)へ動物用自動血球分析装置をOEM供給し、アイデックス社のネットワークを使った販売を開始します。

   犬や猫など家庭で飼われているペットは、コンパニオンアニマルと呼ばれ家族同様の重要な存在となっており、それに伴い、室内飼いの増加、ペットフードの改善、適切な医療の提供などが浸透しています。その結果としてペットの寿命は伸び、人間並みの高度な医療が求められています。
 
 アイデックス社は、グローバルなペット動物用検査分野におけるリーディングカンパニーです。動物医療に関する免疫や生化学測定装置など様々な機器・試薬・検査サービスを世界各国の動物病院へ提供し、動物医療を支えています。
 
 一方、シスメックスは、ヒト用で培ってきた検査技術を応用した動物用自動血球分析装置と試薬を開発し、2001年より日本の動物病院を中心に販売してきました。
 また、アイデックス社にヒト用血球計数検査分野での実績と当社製品の処理能力、品質、データ精度などを高く評価いただき、2007年末よりアイデックス社向けの動物用自動血球分析装置の開発を進めてきました。
 
 そしてこのたび開発が完了し、アイデックス社が2010年7月より北米で、当社が開発・供給した動物用自動血球分析装置(アイデックス社販売名称:ProCyte Dx)の販売を開始することになりました。順次グローバル展開を行い、15年間で10,000台以上の販売を目指します。
 
 この度のProCyte DxのOEM供給により、アイデックスブランドでグローバル展開を行い、さらに広く海外の動物病院でも当社製品をお使いいただけます。
 
 今後も両社の強みを活かし、動物医療へ貢献していきます。
 
【製品外観】
 
ProCyte Dx (アイデックス社販売名称)
以上

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る