シスメックス株式会社

ナビゲーションをスキップして本文へ移動します。

検索メニュー

企業情報

ニュースリリース

経営・事業
2010年03月17日

販売・サービス子会社シスメックス ベトナムを設立

 シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:家次 恒)は、ベトナムにおける販売・サービス体制を強化するため、現地法人シスメックス ベトナム カンパニー リミテッド(以下シスメックス ベトナム)を設立することを決定しました。2010年4月より中部・南部を中心に検体検査機器・試薬、並びに検査情報システムの販売・サービス活動を開始する予定です。医療環境の整備が進むアジア地域の中でも特に成長著しいベトナムに現地法人を設立することで、直接お客様へ販売・サービス活動を行う体制を確立していきます。

 ベトナムは、この5年間のGDPの年間平均成長率が7%を超え、アジア地域の中でも高成長を遂げています。北部にある首都ハノイと南部のホーチミンが同国の経済活動の中心で、特にホーチミンはベトナムで最も人口が多く、商業都市として発展を続けています。
 医療においては、経済成長に伴い医療環境の整備が進められています。検体検査分野では、検査機器の新規導入が進むとともに、より高度な分析機能を備えた検査機器へのニーズが高まっています。
 
 当社は、2000年に駐在員事務所をハノイに開設し、現地代理店を通じてベトナム北部を中心にビジネスを展開してきており、当社製品は高い評価をいただいてきました。今後さらに多様化する市場ニーズへ迅速に対応し、当社がこれまで培ってきたノウハウやソリューションをより多くのお客様にお届けするため、このたび現地法人の設立を決定しました。
 
 新たに設立するシスメックス ベトナムは、中部・南部においては直接お客様に販売・サービス活動を行うとともに、北部では現地代理店のサポートを実施し、検査のさらなる質の向上と検査業務の効率化につながるソリューション提案を行っていきます。その後、段階的に北部へ活動を拡大していく計画です。
 シスメックス ベトナムと現地代理店が連携し、ベトナム全土を網羅した販売・サービスネットワークを構築することで、シスメックスブランドの一層の浸透を図るとともに、医療のさらなる発展に貢献していきます。
 
 
【新たな子会社の概要】
名称: シスメックス ベトナム カンパニー リミテッド(Sysmex Vietnam Company Limited)
所在地: ベトナム ホーチミン市
代表者: 松野 潔高
設立日: 2010年3月
資本金: 55万アメリカドル(約5,000万円)
資本元: シスメックスアジアパシフィック ピーティーイーリミテッド
※シスメックスアジアパシフィック ピーティーイーリミテッドは、シスメックス100%出資子会社
従業員数: 約10名(2010年度計画)
事業内容: 検体検査機器・試薬・検査情報システムの販売・サービス&サポート
 
以上
 

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリースへ戻る